私は、子供の頃虫歯が痛かった記憶があります。

それで、虫歯にならないために、歯磨きをすれば良いと教わりました。

がむしゃらに、ハブラシにたっぷりとミントの香りのする歯磨き粉を付けて、泡をたっぷりと立てて、ぶくぶくうがいをして、満足していました。

しかし、それでは汚れは落ちきらないと、大人になってから知ったのでした。

次のブログでは、その後・・・・・について書きます。

おたのしみに・・・・・♪